コスト削減
ワクラク
“派遣”でも“広告”でもない、新しいアルバイト採用のカタチを実現。人手が欲しい時間と求める条件を入力するだけで、在籍している経験ある人材との出会いを作ります。
  • 1日1h~募集可能
  • 月額費用・固定費なし
  • 高いリピート率

業界最大級のデイワークアプリ!

wakrak1

急な欠員、シフトが埋まらない、そんな気時に大活躍!

ワクラクの登録ワーカーは6万人(※累計。2019年5月実績)、幅広い業種をカバーしています。◆飲食店でのホール・キッチン業務 ◆物流企業での倉庫整理 ◆IT企業でデータ入力 ◆印刷企業での整理 ◆ゲーム企業でのデバック作業 などで利用実績がございます。

月額費用・固定費がかからず、ご予算が少なくても低リスクで始められるのも嬉しいポイント。また、給与振込など手間のかかるバックオフィス業務も不要です。”Wakrak”による給与の建て替え払いだから、アルバイトの銀行口座を都度登録する必要もなく、個別に振り込む必要がありません。

利用料金

初期費用0円、月額使用料0円、実際に利用されたワーカー給与額の30%を利用料としてメーカーにお支払い頂きます。

<計算例>時給1,000円で5時間ワークの場合にかかるサービス利用料は、5,000円(1,000 × 5時間)×30%= 1,500円となります。

ワーカーさん情報

  • どんな方が登録しているの?

    学生がメインユーザーとなります。2019年5月実績で、大学生:70%  、主婦・フリーター・副業:30%の割合となっています。

  • どんな働き方をする人が多いの?

    複数の掲載がある中、約80%のワーカーさんが、同じ店舗へリピートされています。一度経験があり勝手がわかる、行動範囲内のお店に働きやすさを感じているのではないでしょうか。

  • 通常のバイトとの違いは?

    募集に対してのマッチング率がとても高いです。1日単位で働けるため、ワーカーさんは予定を気にしなくてよいこと、給与支払いが早いこと等、ワーカーさんのニーズにマッチしています。

スタッフより一言

staff

厳しさを増す店舗様の採用環境。厚生労働省発表の有効求人倍率は2018年12月時点で1.63倍、新規求人倍率2.41倍となり、近年求人数に対する求職者数が不足している状況が続いております。働き手を採用するのが難しい時代、時給を上げて人を確保する動きも顕著で、 三大都市圏の平均募集時給は2008年943円から2018年10月1047円と64ヶ月前年同月比 プラスで推移しています。(※1)

また人件費もさることながら、ペイドメディアへの出稿費用、オウンドメディアへの投資など莫大な費用をかけている企業や個人事業主様では費用を捻出するのに苦労される場合も多いと思われます。せっかく莫大な時間とお金をかけて採用したアルバイトさんも、なかなか定着しないなどの課題を抱える店舗様も少なくありません。

このことからアルバイトさんと店舗様のマッチングが大切だということを、非常によく表していますね。

デイワークアプリ「ワクラク」は、そんな店舗様のあらゆるお悩みを解決できる画期的なサービスだと感じます。レギュラーのアルバイトさんを採用することはできませんが、ユーザーが求める条件は空いている時間にすぐ働けること。店舗様は時間と莫大な広告費をかけずにシフトの穴を埋めること。前者と比べると圧倒的にマッチング率が高まります。急な欠員はどうしても発生していまいますし、ワクラクがあれば安心ですね!

(※1)株式会社リクルートジョブズ「アルバイト・パート募集時平均時給調査」(2018年10月)

PICKUP関連商品

この商品に関連するその他の商品

サービスラインナップ